お昼寝中の写真集を出版

前回の作品は、「DALL-E3 」を使って生成していますが、なかなか使い勝手が良いので、今回も使用しました。

会話をしながらAI画像を作っていけますので、おススメです。

今回も写真集をと考え、題材を模索しました。

大人が楽しめるもので、できれば女性も見て「ふふ」と笑みが出るような作品を作りたい。

そこで考えたのが「お昼寝」です。



寝顔って癒されませんか?

無防備に屈託なく眠っている顔は、見ている方も安らぎます。


今日申請し、2時間ほどで審査が下り、販売となりました。

こちらです。

無防備にもお昼寝中2.jpg

キンドルでの販売ページは、


です。


いろいろなお昼寝を拾ってみました。

ベンチに座ったら思わずウトウトとか・・・

無防備にもお昼寝中3.jpg


電車の中も眠い・・・

無防備にもお昼寝中4.jpg


思わず「猫になりたい!」って思います?

無防備にもお昼寝中5.jpg


裏表紙にはコメントをつけてみました。

無防備にもお昼寝中6.jpg




作った枚数は150枚ぐらいでしたが、60枚に絞り込み、全60ページの作品集が出来上がりました。

本の内容紹介は、

我慢できない睡魔に襲われ、お昼寝をするのは至福の時間です。

そんな寝顔を見るのは、癒しの時間。

無防備に眠る女性たちの寝顔を、ただただ掲載する、AI写真集にしてみました。

「起こさないで」という寝顔を見て、癒されてください


としてみました。


無防備に眠る女性たちの寝顔を、ただただ掲載する・・・


これが読者の目に留まってくれたらと願っての出版です。


なんとキンドルのアンリミテッド会員(Kindle Unlimitedの方が無料で全部のページを見てくれたので、既読KENPCが計上されました。

早速26円のロイヤリティが計上されて、幸先よさげです。


見てみようかなと思ってくれただけでも嬉しい♪

そういう方が増えるといいなと思います。


キンドル会員でなくてもサンプル(最初の8ページ)は、無料で見ることができます。

是非ご覧になってみてください。

結構癒されると思うのですが・・・


キンドルでの販売ページは、こちらです。






「DALL-E3 」を使って、大人用写真集を作ってみたら

今までAI画像の生成をミッドジャーニー(Midjourney)でやっていました。

しかし、「DALL-E3 」が良さそうなので、思い切って変えてみました。

DALL-E3(ダリスリー)は、2023年9月21日にOpenAI社から発表された画像生成AIです。

特徴は「自然言語で画像を生成できること」。

会話形式で画像を生成できるのは、DALL-E3にしかない機能かと思います。


もう少しうつむき加減にしてください」とか、「服の色を青に変えてください」など、生成した画像に対しても修正依頼ができるのです。

しかも日本語で。


Midjourneyは全て英語で画像を指示しましたから、1回言語変換ソフトの経由が必要です。

それを思いますと、かなり使いやすい印象です。

しかも、画風のスタイルを色々選べるので、内容にふさわしい画風で作成できます。

もちろんMidjourneyの細やかさなど、捨てがたい部分はありますが、先を考えDALL-E3を使ってみることにしました。


今までと違うことをしたいと思い、大人向けのAI写真集を作りました。

ジャンルが違うので、ペンネームも「どらじぃじぃ」から「かぜまかせ」に変更です。

キンドルでは3つ迄ペンネームを持つことができるので、利用しました。



こちらが、作品です。

くちもと美人1.jpg



キンドルでの内容紹介は、

口元に思わず見とれた経験はありませんか?
すました口元、おいしそうに何かを食べたり飲んだりする口元、微笑んだ口元、笑った口元。
私が「スキ」な口元を、AIフォトにして眺めています。
あなたの「スキ」は、どのタイプですか?

としてみました。

大人向けとはいっても、アダルトではなく、ちょっとしたしぐさを切り取ってみたのです。

このような感じです。

くちもと美人2.jpg

キンドルでのジャンルは「アート」です。


金土日と無料配布キャンペーンを入れましたが、それを待たずにアンリミテッド会員が無料で読んでくれました。

子供用絵本とはまた違った動きがあって、これはこれで楽しみです。




柴犬の写真集を出しました

動物のAI写真集で攻めているおうめさんです。


やっぱ、この犬種なくしては・・・

ということで、「柴犬」をクローズアップ!

柴好きなんです・・・実際に飼っている身です。


日本人皆柴好きだろうと勝手に解釈し、

日本の愛犬「柴犬」とタイトルをつけ、
サブタイトルとして  柴犬が大好きなファンのためのAI写真集

と、入れ込んでいます。


本の説明ですが、

古くから日本に住み、オオカミに近い品種として知られる柴犬。
飼い主に忠実で賢く勇敢。
短毛、立ち耳、巻尾が特長です。
表情が豊かで、かわいらしく、日本で一番人気の犬種です。
柴犬の愛らしさを楽しんでください。
最後のページには、私の愛犬「黒柴のメイテル」がリアルフォトで特別出演しています。

と、思い入れ十分にプッシュ。

こちらが表紙です。

柴犬1.jpg



Midjourneyで画像を生成し、キンドルで販売にこぎつけました。

AI画像はかなりリアリティがありますね。

驚きます。

柴犬2.jpg


柴犬って、こんな表情をするんですよね。


このりりしさも好きです。
柴犬3.jpg
和犬って感じ。

寝顔も可愛い

柴犬4.jpg


本の説明にもありましたが、「最後のページには、私の愛犬「黒柴のメイテル」がリアルフォトで特別出演

つい、どうしても記念に掲載したくなって、

家の黒柴を入れてしまいました。

夫が定年退職したときに、退職金を少し当てて、我が家に迎え入れた子です。
12月31日生まれで、もう8歳になります。
毎日癒され、家族の一員。
かけがえのないコンパニオンアニマルとなっています。





サンプルページ、良ければご覧ください。

こちらから、無料で8ページ分を見ることができます



価格は300円に設定してみました。
キンドルアンリミテッド会員は、無料で全ページの試し読みができます。


今までMidjourneyを使ってきましたが、今DALL-E3を試し始めました。

ChatGPTと連動し、内容修正も簡単なのでじぃじぃが気に入ってます。

本が出来たらお知らせしますね。




今度の写真集はトイプードル

キンドル出版での動物の写真集、今度は小型犬のトイプードルを登場させてみました。


トイプードルといえば、ぬいぐるみのように愛らしく、日本で人気の犬種です。

ただ愛らしいだけではなく、抜け毛が少なく、体臭も少ないので、

狭い日本の家屋でも比較的飼いやすいのが人気の秘密と言ったところ。



トイプードル写真集1.jpg


AI絵本ですから、画像はいつものようにMidjourneyで作っています。

まるで本物のトイプードルのように生成されました。

トイプードル写真集2.jpg



トリミングやカットの方法も色々あるらしいのですが、専門的なことは置いておいて、

可愛いと思った画像を集めてみました。

見てくれるといいなぁと思います。






今度のAI絵本作品は「猫」の心の声を拾ったAI写真集

前回、ゴールデンレトリバーのAI写真集を出してみました。

結構見てもらえたので、今度は猫です。

私は犬も猫も飼っているので、どちらがどうというわけではありませんが、

猫は性格が個性的なので、「ひとりごと」を言わしたら面白いかな・・・と思ったのです。


タイトルは「30匹の猫のひとりごと」です。

サブタイトルとして、「猫を愛する猫好きのためのAI写真集」としました。

キンドルでのカテゴリーは、AI絵本となります。

30匹の猫のひとりごと1.jpg

ひと言ずつ心の声を入れてみました。

たとえば、うちの猫はシャワーが苦手で、いつも大騒ぎするのですが、


30匹の猫のひとりごと2.jpg30匹の猫のひとりごと3.jpg


この怒りの猫にはこんな言葉かなと思い、「シャワーは嫌いだって、言ってんだろ」と入れてみました。

結構楽しい写真集になってくれたのではと思っています。


AIなので、本物の写真ではないのですが、思いの外臨場感のある画像が出来たので、ニヤリとしています。


よろしければキンドルでサンプルをご覧ください。

こちらから、無料で8ページ分を見ることができます


価格は300円に設定してみました。
キンドルアンリミテッド会員は、無料で全ページの試し読みができます。



posted by おうめさん at 16:24Comment(0)日記